ホホバオイルとは ホホバオイルの効能 ホホバオイルの作用 ホホバオイルのこんな使い方 化粧品オイルに関して 代表的な化粧品オイルの種類

ホホバオイルの効能を調査

ホホバオイルのこんな使い方

アロマテラピーのキャリアオイル、ボディケア

アロマテラピーには、オイルを使用したトリートメントやマッサージがあります。キャリアオイルとは、アロマテラピーでマッサージに使用するオイルを作る際に、ベースとなるオイルの総称です。

有効な成分を肌の奥深くに浸透する(運ぶ)助けになることから、「キャリアオイル」(ベースオイルとも)と呼ばれます。アロマテラピーのマッサージでは、いろいろなオイルを単品で、又はブレンドして使用し、マッサージを行っていきます。

ホホバオイル、グレープシードオイル、スイートアーモンドオイルなど、自分が好きなオイルを見つけて、セルフケアを楽しみましょう!

オイルを500円玉くらい手に取り、手のひらを合わせて、手に着いたオイルを手によく馴染ませます。この作業をすることで手に着いたオイルが身体になじみやすいように温かくなります。

足首から、又は手首から、つまり心臓から遠いところから、心臓に向かうように、オイルを軽く馴染ませるように、手のひらでなでていきます。その後、円を書くようにくるくるとゆっくり手のひらを動かしながら、心臓へ向かうように進めていきます。その際、手のひらをぴったりと身体に密着させることがポイントです。手のひらの熱とオイルの温かさがじんわりと伝わってきます。

また、リンパ液が通っている部分の付近を、リンパ液の部分に流すようにケアするのもおすすめです。耳の下付近から、手のひらで、肩の方向へ撫でるようにして手の平を滑らせます。鎖骨の中央から、鎖骨を人差し指と中指で挟むようにして、肩甲骨の方向へ指を進めます。滞った血流や余計な水分、老廃物を流していきます。

Copyright (C) ホホバオイルの効能を調査 All Rights Reserved