ホホバオイルとは ホホバオイルの効能 ホホバオイルの作用 ホホバオイルのこんな使い方 化粧品オイルに関して 代表的な化粧品オイルの種類

ホホバオイルの効能を調査

ホホバオイルのこんな使い方

ニキビ予防

ニキビ予防には、何といっても、毛穴を詰まらせない、皮脂の過剰分泌を抑えることが第一です。同時に肌を乾燥させないことも大切です。肌が乾燥すると、肌が危機を感じ、肌を守ろうとする機能が活発化し、ますます皮脂を出そうとするからです。

また、特に大人の場合、ストレスやホルモン分泌の乱れが、しつこいニキビにつながる原因になるので、食事や睡眠など生活環境を見直し、皮膚のターンオーバーを正常に機能させるように、規則正しいリズムのある生活を心がけましょう。

先に述べたようにニキビ予防には、肌を乾燥させないこと、しかも過剰な皮脂を抑えることが大切ですので、皮脂バランスを整えるホホバオイル蒸しパックをおすすめします。

洗顔後、化粧水で顔を整えたあと、少量のホホバオイルを手に取り、手のひら全体に伸ばします。その手で、顔全体を覆い、まんべんなく薄く馴染ませていきます。すでに出来てしまったニキビがあったら、指先にホホバオイルをとります。その指先で、ニキビの箇所にピンポイントでホホバオイルをつけていきます。

二つの作業が終わったら、蒸しタオルを作ります。蒸しタオルは電子レンジで簡単に作ることができます。水に浸したタオルを、皿などに乗せ、電子レンジに1分弱かけます。(時間は目安です。電子レンジの能力によって時間の加減をしてください)終わったら、レンジから取り出し、温度を確かめます。

熱すぎるようでしたら、一度広げてから再度折りたたみ、両手でぱんぱんと押さえます。こうすることで熱しすぎたタオルを冷ますことができます。蒸しタオルを顔に乗せ、1、2分ほどリラックスします。蒸しタオルをすることで、保湿効果を上げつつ、つけすぎたオイルの量を調整することができます。

Copyright (C) ホホバオイルの効能を調査 All Rights Reserved