ホホバオイルとは ホホバオイルの効能 ホホバオイルの作用 ホホバオイルのこんな使い方 化粧品オイルに関して 代表的な化粧品オイルの種類

ホホバオイルの効能を調査

ホホバオイルのこんな使い方

フェイスケア

ホホバオイルを使って、フェイスケアをしてみましょう! 洗顔後、化粧水をたっぷりとつけて、まずは水分を補給します。その後、ホホバオイルを1円玉程度、手のひらにとります。それを手のひら全体に伸ばし、手のひらを合わせて、オイルを少し温めます。

手のひらが温まったら、手のひらで顔全体を包むようにして、オイルをなじませます。そのまま少し押さえて、オイルが顔に馴染むのを少し待ちます。これを顔全体まんべんなくオイルが行き渡るように繰り返します。

重い肌荒れがある場合は、これだけで十分です。ホホバオイルの保湿作用が肌を守ってくれます。肌荒れがある状態で、顔の肌をこすり過ぎると返って肌を傷つけてしまいます。肌荒れが無い場合は、次のようにチャレンジしてみましょう。

眉の上を、眉頭から頭部の方向へ、人差し指でくるくると小さな円を描きながら、髪の生え際まで指を進めます。これを眉尻まで行います。次に、顔の中心から、頬骨を通り、こめかみの方向へ同じように指で円を描いていきます。頬から顎まではこれを繰り返します。

面積が広いので、人差し指と中指の2本で行っても構いません。最後に顎の中央から、耳の下へ向かってケアをします。指は、力を入れず、軽いタッチで行って下さい。顔の肌はその部分によってはとても薄い部分があります。

力を入れて行うと肌との間に摩擦が生じ、返って肌を荒れさせてしまいます。またやりすぎも禁物です。気持ちがよくても、各部分1周する程度に留めましょう。

Copyright (C) ホホバオイルの効能を調査 All Rights Reserved